いいだ歯科・口腔外科クリニック

MENU

審美治療

キレイな歯と歯茎をつくり、笑顔に自信を

審美治療

歯の形や色をきれいに整えるのが審美治療。

しかし、「歯並びをきれいにしたい」「口元の印象を良くしたい」というご希望に応えて、白い歯をかぶせるだけでは不十分な場合があります。
当クリニックでは「外見の美」と「内面の美」を両立した健康的で自然な口元の実現を目指します。

詰め物・被せ物の種類

オールセラミック

通常のセラミック歯は内側に金属のフレームを使用するため、歯本来の透明感や色調を完全に再現するのは困難です。
また金属の影響により、歯や歯茎を変色させてしまうことがあります。

その点、オールセラミックは内側も外側も、金属を一切使用しないセラミックのみでつくるため、特別な美しさを実現。
透明感と艶のある白さや耐久性を備えています。

ジルコニア

人工ダイヤモンドとも呼ばれる強度が強く、白い材料、ジルコニアを使用した被せものです。
透明感という意味ではオールセラミッククラウンに劣りますが、総合的には十分な美しさを再現することが可能。

またその高い硬度から、奥歯にも安心して使用できます。

e-max

内側にジルコニアを使用しないガラスセラミックで作られる詰め物・被せ物。
オールセラミックと比べるとやや強度は落ちます。

キレイで透明感や美しい質感を得られるため、前歯などによく使用されます。

メタルボンド

金属のキャップにセラミックを焼き付けた、耐久性を高めた被せ物です。
外側にはセラミックを使用しておりますので、高い審美性が実現します。

ただし、内側に金属を使っているため、金属アレルギーが心配な方にはおすすめできません。

top
0943240008 page top